BDAC 建築家と建てる家

BDAC 建築家と建てる家

ヒューマンホームの優良土地情報

良い家ってどんな家?

施工状況報告ブログ

2017年6月15日

ZEH ゼロエネの家 もうすぐ完成です。

平成29年6月15日(木) 壁...続きを見る


2017年4月23日

ZEH(ゼロエネ)の家 施工中です。

四季を感じる心地いい快適な暮ら...続きを見る


2017年3月24日

屋根葺工事

平成29年1月18日㈬ 屋根材...続きを見る


2017年3月24日

スーパーウォール断熱パネル搬入

平成29年1月12日㈭ スーパ...続きを見る


2017年3月21日

木材搬入・建て方

平成29年1月7日㈯ 木材がプ...続きを見る


イベント紹介

2018年01月12日

低炭素住宅 構造と気密見学会 イベント完了

日時

2018年1月13日(土) PM2:00~3:00


場所

下長四丁目




「今しかみられない気密試験」                寒冷地で快適に暮らすには、すき間風の入らない家造りがポイントとなります。 快適・健康・省エネ、住宅に本当に必要なのは現場の気密測定です...。 また家のすき間はC値で表し、C値が小さいほど家全体のすき間が小さい事を表示しますが、 それには現場の施工技術が問われます...。 C値の良い家は寒い冬でも底冷えがなく、夜寒くて目が覚めることもなく、暖房のききが良く 光熱費が安くなり、結露防止に貢献します。新築時には必ず気密測定をお薦めします。                       弊社では、C値の測定値(LIXIL第三者機関が測定)を現場で公表します。施主様には後日、 LIXILからQ値、UA値、nA値と共に住宅の性能値としてC値も報告されます。 ご興味のある方は、この現場計測C値、同業他社様と比較してみて下さい。C値が小さい程高性能です...。

最新リフォーム事例

2015年02月12日

T貸店舗外装改修

リフォーム内容

貸店舗の借主さんが転居したのを機に外装の痛んでいるところを改修することになり、軒天・サイディング・シーリング・シャッター・雨樋等修繕することにしました。特に正面のパラペット部分は、笠木の不具合・サイディングとシーリングの劣化ですでに内部に漏水があり木部がだいぶ腐食していましたので木材下地造りからとなりました。